TOP > LINEUP

PRODUCT 製品ラインナップ

機能と性能を追求した高性能輻射パネル

機能と性能を追求した
高性能輻射パネル

  • 高性能高性能優れた
    パフォーマンス
  • 高品質高品質職人のこだわり
  • ハイデザインハイデザイン機能美

製品ラインナップ用途に合わせて選ぶシアーラインナップ

製品ラインナップとシリーズの構成

※この図は横にスクロールしてご覧いただけます。

製品用途 シリーズ 主な施設用途分類 空間の規模 対象施設
住宅用 X-series 住宅 小空間 戸建て/共同住宅など
業務用 P-series 教育文化施設
福祉医療施設
産業施設
行政施設
小~中空間 事務所/店舗/スタジオ/ホテル/学校/病院/保管室/図書室
ワインセラー/厨房/研究室/農園芸など
工業用/産業用 大空間 工場/プラント/音楽ホール/倉庫/アリーナなど
G-series 体育施設 小~大空間 トレーニングルーム/室内球技場/体育館など

「輻射パネル冷暖房シアー」には大きく分けて「住宅用」「業務用」の2つの種類があります。

「住宅用」と「業務用」では、以下のように建物の大きさや用途、構造、環境などの条件が大きく異なります。

  • 1)熱負荷計算・設備設計・パネル能力算定 延床面積100m²戸建て住宅と、延床面積10,000m²の大型の食品工場では、熱負荷計算およびパネル能力算定方法が大きく異なります。
  • 2)パネルサイズ・固定用パーツなど 工場やアリーナなどの大空間に使用する場合は、より能力を高めるため、専用の大型のパネルを使用します。
    大型サイズのパネルを使用する場合は、耐震補強など、安全性を高める必要があるため使用する固定具などのパーツが家庭用に比べて大きく異なります。
  • 3)施工方法 延床面積100m²戸建て住宅と、延床面積10,000m²の大型の食品工場では、使用する熱源機の大きさや出力、使用する配管類をはじめ施工に使用する工具や機材も大きく異なります。また、大型のパネルを設置するにあたっては、住宅用に比べてより専門的な技術と知識が必要となります。

上記の理由から、シアーは製品の性能を最大限に発揮し、安全性を確保するため「住宅用」と「業務用」の2つのカテゴリーに分けることによってそれぞれの環境条件に合った製品開発・製造を進めています。

高性能Xシリーズ LX7 FW

高性能優れたパフォーマンスの理由

  • POINT 01 高い熱伝導率

    POINT 01

    アルミニウムは熱伝導率が高い

  • POINT 02 ヒートシンク形状

    POINT 02

    熱放射で実績のあるヒートシンク形状

  • POINT 03 フィン+スリット

    POINT 03

    表面積を最大化

  • POINT 04 流路設計

    POINT 04

    熱損失が少ない独自の流路構造

  • POINT 05 面的な輻射

    POINT 05

    熱媒体である水を面的に流すことで効果を最大化

高い品質独自の特殊製法と卓越したクラフトマンシップが織りなす至高の逸品

技術力の結晶
技術力の結晶

技術力の結晶

当製品にはアルミニウムを知り尽くすエンジニアの長年の弛まぬ研究によるノウハウが詰まっています。
その設計メカニズムは熱力学、化学、電気、流体工学など多角的なソリューションの集大成です。
特に防錆分野においては独自の表面処理技術を採用しています。

匠の技
匠の技

匠の技

当製品は完全受注生産となっており、ご注文をいただきましてから熟練の職人により一つ一つ入念に製作しています。
「シアー」は、厳しい品質検査を経てお客様のお手元にお届けします。
ヨーロッパの原子力研究所をはじめとした世界有数の研究施設の温度調節設備として高い品質基準に応えてきた当製品は
他社の追随を許さない最高品質の輻射パネルです。

美しく
シンプルなデザイン
機能と性能を追求した末にたどり着いたデザイン

Premium Design 機能×性能×シアー=機能美

Premium Design機能×性能×シアー=機能美

  • POINT 01 パネルが薄い

    POINT 01パネルが薄い

  • POINT 02 インテリアシーンに合わせて

    POINT 02インテリアシーンに合わせて

    カラーを楽しむ
  • POINT 03 ルームレイアウトに合わせて

    POINT 03ルームレイアウトに合わせて

    縦5種類
    幅4種類
    計20種類のサイズバリエーション

こだわりの安全設計建築家が認める輻射パネル冷暖房

SAFETY MEASURE SAFETY MEASURE

多くの建築専門家によって
改良改善された安全設計

建築×シアー=安心

  • 耐震対策

    POINT 01

    転倒防止用金具によって
    大地震発生時の転倒リスクを大幅軽減

    ※全モデル標準採用

  • 漏水対策

    POINT 02

    防水分野において実績のある継手や器具との
    コラボレーション

    ※全モデル標準採用

  • 結露対策

    POINT 03

    防水機能を有する周辺部品により
    配管接合部やドレンパン周辺の結露水の漏水リスクを大幅軽減

  • 軽量

    POINT 04

    オールアルミニウムなので軽い
    施工がしやすい
    建物に負担をかけない

  • 製品安全

    POINT 05

    国内のJIS規格および
    欧州のRoHS(特定有害物質使用制限)指令にも対応

システム概要シアーのシステムは、輻射パネルと熱源機を冷温水管(冷媒管)で接続し、
弊社指定の循環水(不凍液)を循環させるだけのシンプルな構成です。

室内の輻射パネルは、この循環水により発熱・冷却されるため、パネル側には電源が必要ありません。
熱源機には、冷温水ヒートポンプユニット(出力:冷水3.0kw~7.2kw / 温水3.6kw~10kw)
を用います。ヒートポンプの出力は設置するパネル能力に応じて選択します。

システム概要
  • 屋内

    • THEAR輻射パネル
    • ドレンパン
    • 水温コントローラー(リモコン配線必要)
    • 冷温水管(冷媒管)
      (架橋ポリエチレン管13A+片側20mm断熱巻) 
    • 循環水(プロピレングリコール)※不凍液
    • ドレン排水管(ACドレンパイプ)
      ※勾配が確保できない場合ドレンアップ機設置必要
    • 流量計(配管経路内に設置)
    • 点検口
  • 屋外

    • ヒートポンプ式冷温水熱源機電源(単層200V 15A~20A)
    • ヘッダーボックス電源(AC 100V)
      ※使用条件により設置選択可能
    • 冷温水管(冷媒管)
      (架橋ポリエチレン管13A+片側20mm断熱巻)
    • ドレン排水管(ACドレンパイプ)
      +逆支弁(トラップ、ウォーターベスト等)

コラボレーション輻射式冷暖房THEARの優れた性能をさらに向上させるコラボレーション。
THEARを活用した取り組みはますます広がります。

  • ファイテン輻射式冷暖房システム

    世界最高峰の輻射パネル冷暖房「シアー」と
    スポーツ健康ブランド「ファイテン」
    最高レベルの技術「メタックス」によるコラボレーション

  • トリプル遠赤冷暖リノベーション

    世界最高峰の輻射パネル冷暖房「シアー」と
    世界トップシェアを誇る「窓断熱」「遠赤塗料」
    ナノテクメーカーとの「省エネ・健康・衛生」推進コラボレーション

  • LIVNEX HOUSE 標準装備冷暖房

    新しい住宅を提案する「LIVNEX HOUSE」
    健康・省エネにこだわり抜いた高断熱住宅とのコラボレーション